流水していると凍結しない

土浦水道建築復興支援センター

現場の状態

お客様から修理依頼があり現場状況となります。キャンペーン登録有難う御座いました。

【依頼現場】 水戸市島田町
【不具合箇所】 元栓
【作業前の様子】 水漏れしているけど元栓を閉めても水が止まらないので困っていた。

作業状況

お客様から「水道の元栓が壊れていて止められない」というご相談でした。
蛇口の水が止まらなくなってしまって止水栓も設置されていないので元栓を閉じようとしたけどハンドルを回しても止めることができないとのご相談で何とかしてほしいということをご要望されえんちにお伺いすることになりました。
普段あまり触ることがない水道の元栓は、設置から何十年も経過するといつの間にか閉まらなくなっていたり閉めても水が止まらなくなっていたりすることがあり、お客様の現場も元栓を閉めても水が止まらなくなっていました。
自宅の敷地内に設置されている元栓は個人の所有物となるため、故障した際は自分で修理しなければなりません。元栓を交換するには給水管を流れる水を止める必要がありますが、そのためには公道側にある水道管の仕切弁を閉栓する必要があります。
水道局に確認したところ、住居につながる仕切弁を閉めると近隣約30世帯が断水になってしまうとのことで多くの方に影響が出てしまうため、お客様とご相談して他の手段で水を止め元栓を交換することになりました。
当社では、一部の事務所にしか機材を置いていない関係上水道管を凍結させて水を遮断させる工法が出来る場合と出来ない場合があります。
今回は、日中ということもあり元栓付近の給水管を地中から露出させドライアイスを用いて管内の水を凍結させます。水が凍結している間に給水管を切断し元栓を交換。40年という給水管の使用年数と素材の種類を考えると凍結の影響で管が割れてしまう可能性があったため最小限の凍結で済むように慎重に作業を進めました。
給水管内の水が解凍した後、水が流れていないことを確認をして塩ビ管を切断し新しいバルブを取り付けて解氷作業を行い元通りに使えるようにしてから問題となって冷房を解決して来を完了しました。


現状11

茨城県対応エリア紹介
県央地域 水戸市
笠間市 小美玉市 那珂市 ひたちなか市
電話無料相談
県北地域
常陸太田市 日立市 常陸大宮市
即日緊急対応
県西地域 古河市 常総市
坂東市 結城市 下妻市 桜川市 筑西市


修理完了までの道順
電話の相談無料期間中
修理コスト表